多くのご予約をいただきありがとうございます!

昨日のテレビ放送の直後から、たくさんのお問い合わせありがとうございます!特にどこに行っても解決できないできなかった方々からの電話ラッシュが…

その問い合わせは外反母趾や、O脚など足の変形・お悩みはもちろん

◾︎変形性膝関節症
◾︎変形性股関節症
◾︎すべり症
◾︎脊柱管狭窄症
◾︎交通事故

などなど比較的重い症状をお医者様で診断されたの方が多かったこと…

実は、これらの疾患が足に及ぼす影響は、あまり知られていません。

歩くと言うのは基本的に移動の手段ですから、移動がしにくいということがどれだけ日常生活に支障きたすのか?想像できますか?

確かに
靴は医療機器ではありません(一部を除く)
しかしその選び方次第で、その後が変わります。

靴だけではなく
姿勢や歩き方のちょっとした配慮でも変わります。

昨日は
骨が溶けてしまう病気なの…とそれでも笑顔で今の状態を話してくれたお客様

接客の間でしたので、時間もなかったため
ひじの位置、頭の位置、首の置き方

これだけをお伝えしたところ、

「こんなに股関節が楽になったのは十何年ぶりです!信じられません!」

と2人で泣きそうでした
私は靴を変えていません
それでも効果はあります

たったそれだけ?と思われるかもしれません。

そのたったそれだけのことが体に及ぼす影響があると言う事は

靴の選び方・履き方・立ち方がどれだけ影響するのか?

もうお分かりですよね😊

靴は本来
あなたを守るものです

しかし時に
それが思わぬ悪化を招きます

予防は計測
違和感にはカウンセリング
痛みには靴選び

早めのご相談お待ちしております♪

※写真はご本人の許可をいただいております